職員ブログ

HOME ≫ 職員ブログ

2017-12-29

餅つき

新年を迎える準備として入居者様と餅つきを行いました。
餅つきとは、年初を司る神様である歳神様をお迎えする為の「鏡餅」を作るために行います。大掃除や、門松、しめ飾り、おせち料理などの一連の正月行事は歳神様をお迎えする為に成立したものですが、家にやってきた歳神様は「鏡餅」に依り付くと言われています。その「鏡餅」を頂くことによって新年の力がつくとされていました。「鏡餅」を雑煮にして食べるのはその名残とされています。
 年末年始の食べ過ぎで「鏡餅」のような体型にならないよう、充分に気をつけてお正月を迎えたいと思います。

有料老人ホーム フレグレントかしま 介護職員 笠井脩平

2017-12-05

雅談の会を終えて

平成29年度 雅談の会が11月18日土曜日に行われました。
雅談の会とは、入居から5年毎の節目にご入居者様とそのご家族様を施設に招待しすはま会のスタッフがコース料理でおもてなしをする年中行事の1つです。

緊張の面持ちで会の開始を待つスタッフの中、理事長の乾杯挨拶で開始しました。
前菜から始まり、常陸牛のヒレステーキ、本鮪の海鮮丼、デザートまで参加者の方々には喜んでいただき無事に終了することができました。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。
軽費老人ホーム ニュー鹿島 調理員 飯塚 智紀

2017-11-01

先日、介護職員初任者研修が修了しました。

本講座は離職中でありハロワを経由して入学される方に初任者研修を修了させるコースです。
毎回、多種多様な方が受講され、2ヶ月で何が身に付くのか皆さんドキドキしながら入学式を迎えます。
今回のクラスでは、委託元の特別授業枠を利用して、「介護保険制度ご利用者様の声」と題して講話をして頂きました。
実際にデイサービスセンターや訪問介護サービスをご利用されている方が何を希望されるのか、受講生の皆さんでお話を聞き入りました。
その他、インスタントシニア体験、調理実習、救急法、洗髪体験、自己覚知、就職支援など2ヶ月間をフル活用して介護職員とは何ぞやと学んでいきます。
最後の講義では「目標とする介護職員」についてBS法を用いて意見を集約し集大成として、発表をして頂きます。

そして、涙の卒業式。
受講生が答辞を考えて、思い思いに卒業されていきます。
コスプレでの卒業式。
そのユニークさは一歩間違えるとおふざけですが嫌いではありません。
今後も大切にしてもらいたいです。
卒業から3ヶ月が経過しようとしています。ちょうど、ハロウィンです。
皆さんお元気にされてますか。
経営企画部 小岩井一博

2017-10-01

9.16 RUN判2017いばらき― 茨城まるっとオレンジ計画に参加しました

RUN判って?
認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して、認知症の人もそうでない人も、北海道から沖縄まで、みんなでタスキをつなぐイベントです。

いつもお世話になっているケアマネさんから、RUN判へお誘いいただき、趣旨に賛同するとともに安易な気持ちで参加快諾した私。
しかし、大きな問題が・・・RUN・・・そう、走るのです。ここ数年・・走るどころか、散歩すらまともにしていない私。不安を払拭する為、1ヵ月前から、毎晩6kmのジョギングを自分に課し、本番に備えました。
そして当日、すはま会の職員の皆様も大勢応援に来て下さったお陰で3kmのRUNを無事に終了。
県内それぞれのルートを走った参加者が最終ゴールの茨城県庁で合流し、オレンジ色に染めることが出来ました。
 そして、思わぬ副産物が・・・1か月で体重5kgも減量。このあとのリバウンドが心配ですが・・・。
 ぜひ来年は皆様も一緒に参加しませんか?
      鹿嶋市かしま東地域包括支援センター 社会福祉士 石田 優

2017-09-01

夏祭り

早いもので、今日から9月がスタートです!!今年の夏は雨が続き、「夏が来た――――――!!」という感がしませんでした…。
そんな中でも、デイサービスでは3年ぶりに「夏祭り」を開催しました。射的、ダーツなどのゲームを行い、かき氷、チヂミをボランティアの方々職員が力を合わせ提供させていただきました。
チヂミは皆様からとても評判が良く「美味しかった」「また食べたい!!」との声をたくさん頂き、私たちも嬉しい限りです♪
そして、今回は利用者様の御家族様にも参加して頂いただきより一層楽しい夏祭りとなりました。
ご協力いただいた、ボランティアの方々にもとても感謝・感謝でございます!!
本当に有難うございました。

たかおきデイサービス  篠塚加寿美

2017-06-02

平成29年度 すはま会職員互助会の活動について

平成29年度もスタートして2ヶ月が経過しました。職員のみなさんも日々業務に追われている毎日と思いますが、職員互助会の活動も新たな役員を迎えスタートしております。活動としては基本的には昨年度と同様に職員旅行の援助、忘年会、夏のバーベキューを予定しておりますが、職員のみなさまよりアイディアがありましたら、お寄せ下さい。1年間よろしくお願いします。 互助会会長 金生谷

2017-03-01

入居者に喜ばれる食事作りについて

こんにちは。厨房の野中です。
お楽しみ献立についてご紹介します。

すはま会ではひな祭りやお花見、クリスマスなどといった各テーマに合わせ
一年間を通して、様々なお楽しみメニューを昼食時に提供しています。
また、施設の開所記念日には、バイキング形式で食事を提供しています。

それぞれの季節の旬の食材を使い、季節・各テーマに合わせた献立を
厨房職員が考え、美味しい食事を提供出来るように皆で協力しています。

入居者の皆様に季節感とメリハリを感じて頂けて、
味だけでなく目でも楽しんで頂けるような食事の提供を目指し、
厨房職員一同、これからも力を合わせて頑張っていきたいと思います。

フレグレントかしま 調理職員 野中有紗

2017-02-13

新年会

1月12日に新年会を行いました。
新春カラオケ大会では入居者のみなさまのカラオケで盛り上がりました。
また、入居者のみなさまに楽しんでもらおうと、職員もカラオケや日本舞踊で盛り上げました。
新春最初の行事で、みなさんとても楽しまれていました。
笑うかどには福きたるですね。
フレグレントかしま 須田友美

2017-02-01

初 夢

 早いもので1月も終わり、2月がスタートしました。
ブログを担当するにあたり何を載せようか悩んでいたところ、家族との会話の中で初夢の話になり、初夢で見ると縁起が良いと言われる「一富士二鷹三茄子」には続きがある事を知りました。 皆様はご存知でしたでしょうか?
続きは「四扇五煙草六座頭」だそうです。
「富士→無事」・「鷹→高い」・「茄子→成す」の意味
四扇・・扇は末広がり
五煙草・・煙草の煙は上に上がるから縁起が良い
六座頭・・琵琶法師の座に所属する剃髪した人を言い「毛が無い」ことが転じて「怪我がない」という意味があるそうです。
先日友人と旅行へ行った際に、雪帽子をかぶったきれいな富士山を見ました。
今年の初夢はまだ見ていないような気がするので、富士山等が夢に現れる事を願いつつ・・。
寒暖差もあり風邪等流行してきておりますので、皆様も体調崩さぬよう うがい・手洗い・マスクを着用し、お身体ご自愛下さい。

                   居宅介護支援事業所  鈴木 香奈子

2017-01-30

新年を迎えて

クリスマスに入居者の皆様とケーキを作ったと思ったら、いつの間にか年が明け、あっと言う間に一ヶ月が過ぎてしまいました。
1月にはグループホーム最高齢の入居者様の誕生会を実施しました。なんと101歳!!「まだまだ若い者には負けねぇよ」と元気いっぱいです。
そんな入居者様を見習って、私も元気に頑張ろうと思います。
まだまだ寒い日が続きますが、お身体に気を付けてお過ごし下さい。
グループホーム 陽だまり 松本