職員ブログ

HOME ≫ 職員ブログ

2012

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2014

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2015

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2016

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2017

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2018

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2019

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2019-01-21

冬の房総へ行って参りました

昨年12月に職員旅行で千葉・房総方面へ行って参りました。
 まず、金谷に行って昼食を食べました。そこではあわび、いくら、サザエ等の海の幸が食べ放題でした。それを目の前で焼いて食べるのは格別でした。
  その後、酒倉見学を行い、お土産を買って、最後に東京ドイツ村のイルミネーションを見に行きました。
 雨も少し降っていましたが、そのおかげか来客が少なくゆっくり楽しむことが出来ました。
 2年に1度と決して頻度は高くない職員旅行ですが他の部署の職員の話など楽しい時間が過ごせました。

特定有料老人ホーム フレグレントかしま 介護職員 笠井修平

2019-01-21

季節の散歩

施設では、今年度より「散歩」という行事を新しく始めました。
 春には桜を見に卜伝公園へ、あじさいがきれいに咲く季節にはあじさいの杜へ、夏の暑い時期には、はまなす公園の木々の木陰で一休みをし、秋の紅葉には長勝寺で紅葉狩りを楽しみ、年末は鹿島神宮へ1年間のお礼へ出かけるなど、季節折々の場所へ出かけることが出来ました。
 散歩行事を始めたばかりの頃は「どこに行こうか」と悩んでいましたが、回数を重ねるたびに入居者様から「こんな場所があるよ」「○○に行ってみたい」と提案も頂き、沢山の発見があった1年でした。
さて、新年が明けた1回目の散歩は定番の「初詣」に鹿島神宮へ行ってきました。今年1年、次は何処に行こうかと楽しみです!

軽費老人ホーム ニュー鹿島 主任介護職員 宮﨑亜希子

2019-01-21

実務者研修スクーリング 医療的ケアの一コマ

昨年8月より実務者研修を実施させていただいており、今回は経鼻経管栄養法 実技に取り組んでいる場面を掲載しました。
新たな知識技術を習得することで介護業務の幅が広がり、将来さらに多様化するであろう介護ニーズに対応できることでしょう。
 
 現在、実務者研修では4月1日開講コースの募集を行っております。
無資格の方も受講が可能となっており、現在求職中の方で希望者には無料特典で就職支援や就職先とのマッチングを実施しています。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せいただければと思います。
 寒い季節が続きます。体調に気を付けてお過ごし下さい。

元気塾(元気アップ教室・実務者研修・介護職員初任者研修)担当 鈴木純子

2018-12-24

普通救命講習を受講して

今回の講習は、すはま会6名、他事業所3名、個人1名の合計10名で2班に分かれ実技を行いました。講義も実技も皆真剣で、特に2分間連続の胸骨圧迫(圧迫の深さ5㎝、100~120回/分)は終了後に腰も痛み、手・腕も震えるくらい疲れました。
AED、胸骨圧迫、人工呼吸は実際の人間には行った事や目撃もないので実際に救命を必要とする場面に遭遇したら一人では難しいので積極的に参加し連携して行いたいと思います。

グループホーム陽だまり 介護職員 花川博光

2018-12-24

汚物凝固剤を使っての嘔吐物処理研修

毎年11月から翌年4月までを感染症対策期間としています。
入居者様からも協力を得て、マスク着用、手洗いうがい、予防接種等の対策を行っています。今年度の感染症対策に新たに導入したのが汚物凝固剤のパウダーです。ほとんどの職員が凝固剤を使っての汚物処理は初めてということでしたが、衛生的で簡単に処理することができました。いざというときに活躍するように準備あるのみです。
特定有料老人ホーム フレグレントかしま 看護職員 山内江梨子

2018-12-24

鹿嶋まつりに参加して

10月27日(土)・28日(日)カシマサッカースタジアム周辺で、みんなのひろば2018が開催されました。
 昨年は残念ながら台風の影響で中止となってしまいましたので、今年はいつも以上に入居者お手製の手芸作品を持って参加しました。
天気にも恵まれ、お陰様で今年は近年の中で一番の売り上げを記録!!
また赤い羽根の募金にも沢山の方にご協力頂きました。
皆様ありがとうございました。
 ☆追記☆ 
今年もB級グルメを楽しみました。「お好みたい焼き」「富士宮やきそば」などなど。   お腹いっぱい食べて満足!とっても美味しかったです。

軽費老人ホーム ニュー鹿島 生活相談員 前川 多恵子

2018-12-24

雅談の会を終えて

平成30年度の雅談の会が11月17日に行われました。今回初めて参加させて頂きました。
入居から5年毎の節目に行われると言うことで、入職間もない私がベテラン先輩方と一緒にもてなすと言うことは不安でしたが、前菜から始まり常陸牛のひれステーキ、本マグロの海鮮丼、デザートまでフルコースでおもてなしをする、心温まる行事だなと思いました。
入居者の方も家族の方にも大変喜んで頂きました。
今回の催しに参加出来た事は私にとって、とてもプラスになったと思います。
軽費老人ホーム ニュー鹿島 調理職員 高桑静江

2018-11-09

内部研修 事故発生時の対応ルール

今回の研修は「事故発生時の対応ルール」というテーマで当会の事故発生時、あるいはヒヤリハット報告などを行う書式の説明や、リスク回避型支援と銘打って事前にリスクを予見することで事故を未然に防ぐことあるいは最小限の被害に抑えることの大切さを学びました。
皆さま、身近なところで「風邪」を例にしてみましょう。
風邪対策も基本は「予防」ですね。具体的には、マスクの着用や、手洗い・うがいの励行などがあるでしょう。また、風邪ウィルスへの抵抗力を高めるために、日頃からの体調管理も大切になります。それでも、残念ながら風邪をひいてしまったら、栄養をとって、風邪薬を飲み、十分な睡眠をとり、早めに病院受診するかと思います。風邪は万病の元。無理をしてこじらせれば、被害は広がっていきます。
このように、日常生活でのさまざまなリスクを抱えているご利用者に対して、当会ではどのように対策をとるのか日々検討しルール化を進めています。
特定有料老人ホーム フレグレントかしま 管理者 石田 優

2018-11-08

皆さんとのご縁を感謝しています。

天気が良い日が続き気持ちよく日々の業務に励んでいます!
私はケアマネージャーとして皆さんと関わらせて頂いております。
いつも親切にして下さりありがとうございます。
大変なこともありますが、地域の皆様と関われる良い仕事と思っております。
これからも皆さんの力になれるよう成長していきます。関わらせて頂いている方々、
これから出会う方々、これからも宜しくお願いします。
在宅ケアセンターライフinたかおざきでもケアマネージャーを募集しております。
応募をお待ちしております!
朝晩はめっきり寒くなってきたので皆さん体調を崩さないよう気を付けて下さいね。

在宅ケアセンターライフinたかおざき指定居宅介護支援事業所
ケアマネージャー 根本 弘之

2018-11-08

職員旅行に行ってきました~っ!!

10月12日金曜日に秋の職員旅行に行ってきました。
行き先は秩父パワースポット巡りで、宝登山神社、秩父神社、三峯神社にパワーをいただいてきました。
出発当日は朝から雨が降っていてどうなるかと思いましたが東京に着く頃には雨もやみ職員7名で楽しく休暇を満喫してきました。
御朱印帳を購入し各神社で記帳して頂き新たな楽しみが増えました。
また今度、神社などに行く際は御朱印帳を持って記帳し御朱印を集めたいと思います。
たくさん歩いて疲れたけどパワーを頂いたと思いこれからもパワフルに仕事を頑張ります。
特定有料老人ホーム フレグレントかしま 介護職員 須田友美