職員ブログ

HOME ≫ 職員ブログ

2012

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2014

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2015

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2016

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2017

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2018

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2019

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2020

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013-08-30

夏祭り

8月5日から9日まで、たかおざきディサービス恒例、夏祭りを行いました。

今年のテーマは「仙台の七夕」!! お祭の開催前から、デイルームの飾りつけを職員とご利用者一緒に準備してきました。少しずつ飾りつけができていき、来訪者さまより、「すごいの作ったね~」と感激され自信満々で臨みました。

お祭り開催中は、「平井大黒会」さんをはじめ、日替わりでボランティアさんにいらしていただき、三味線、歌、踊り等を楽しみました。なかでも木曜日に行った、デイサービス職員による「喜劇 七夕」では、沢山の笑顔を見ることができ、ある利用者様からは、「劇団を結成しちゃいな~^v^」との冗談も飛び出すほど、盛り上がりました。

実はこの劇、前日にシナリオができ、職員のぶっつけ本番で行ったのですが、とても息のあったものとなり、あらためて団結力の強さを感じました。

その他にも、今回はたくさんのボランティアさんが夏祭りを手伝ってくださり、とても感謝おります。  

これからも、ご利用者さまの笑顔がたくさんみられるよう、がんばりたいと思います。


デイサービス 副主任 徳永 麻理子

2013-08-19

かわいい家族

今日は私の大切なかわいい家族を紹介したいと思います。

ぼくの名前は「マルス」シェットランドシープドッグ10歳、人間でいうと50歳代です。
お母さんがハートのクッションをかじっていたぼくに一目ぼれしてお父さんにおねだりしてホワイトデーに買ってもらったんだって・・

ぼくの得意技はお母さんの指で「すわれ」、「ふせ」、「まて」ができます!
それよりも自慢はひざを踏み台にジャンプ抱っこができます(ピース)

お母さんはとても「ドッグセラピー」に興味があるんだって・・
たくさんいいことがあるみたい。
もっと若かったらぼくもセラピー犬認定資格取れたかな?

最近耳が遠くなって(お母さんの車はうるさいからわかるよ!)
中年太り気味です。これってメタボかな?
先月ぼくの大切な仲間、「フラットコーテッドレトリバー」スピア9歳が虹の橋を渡ってしまいました。
とても悲しそうにしていたのでぼくはずっと長くお母さんのそばにいたいと思います。
健康第イチ!ダイエットしなくちゃ~♪

そんなマルスに毎日癒されています。
他にも大切な家族がおりますので今度ご紹介したいと思います。

蓬莱の杜
事務 篠原