TOPICS

HOME ≫ TOPICS

2021-05-23

蓬莱の杜 ICT化によるスマートフォン、ipad、PCでの情報共有システムについて

すはま会にて、情報共有システムとして、スマートフォン、ipad、PCを使って管理運営ができる『サンライズビーチ』というシステムを導入しております。
導入して4か月が経過し、今までは施設連絡、利用者様情報などの管理は、紙媒体のツールで行っておりましたが、ツールが多すぎて且つ末端まで情報の周知が届かなかった課題がありました。サンライズビーチ導入後は、利用者様の状態、その日に起こった出来事、気づいた事をなるべく発生時にスマホでその場で記録、発信しリアルタイムで把握、関係者で共有することができ、情報のスピード感、周知の度合が深まったと据えています。

ミッション、理念、基本方針を実現する支援を行う為、更にこのシステムを推進していきたいと思います。

2021-05-23

蓬莱の杜にて活躍している ¨ボッコ¨(コミュニケーションロボット)の紹介をします

蓬莱の杜にて、BOCCO『ボッコ』という話すこと、見守ることが得意なロボットを導入しております。
蓬莱の杜で活躍しているボッコのお仕事は、日々のお天気情報、日本のまめ知識情報の配信、リマインダーの通知として、朝会時間、コロナ対策で換気を行う時間、食事時間、看護職員が行う処置時間と様々なお知らせもしてくれます。
事務所前にいるボッコは、見えづらい来客様をいち早く見つけてくれてお知らせし、来客様へのアルコール消毒のお願いをしてくれたくさんの機能が充実しております。
今後も蓬莱の杜にて利用者様と職員へ発信すること見守ることに活躍と期待が出来ます!!

2021-04-09

蓬莱の杜 「新型コロナウィルス感染対応シミュレーション訓練」を行いました

蓬莱の杜では、全ユニット、全職員が感染症予防・感染対策に取り組んでいます。
2月17日、3月25日にご入居者様が新型コロナウィルスに感染したという想定で、シミュレーション訓練を行いました。訓練の模様をご紹介します。
まずは、感染の判明→館内アナウンス→臨時で感染症委員会を開催し状況の確認や対策方法などを決定します。
ご入居者様の居室の位置により、レッドゾーン、グリーンゾーンに区分。看護師と感染リスク低減のための処置を行います。
ガウンの着脱方法や手袋の着脱方法にも感染を拡大させないための手技があります。
ゴミの捨て方にもルールがあります。その一つ一つを確認しながら訓練を行う事で職員全員が感染対策を身に付けていきます。
実際に行うことによって、「緊張感を持って行うことができた」「定期的に訓練を行っていかないと忘れてしまう」など訓練を行って分かったことが多くあり今後も訓練を行っていきます。

4月9日現在、蓬莱の杜では感染対策を継続しております。ご入居者様には、大変ご不便をお掛けいたしますが、引き続きご理解とご協力をお願い致します。

2021-04-07

鹿島拠点 コロナウイルス予防対策について 4月7日更新

添付の通り対策を行います。
こちらからご覧ください。

2021-03-30

2021年7月より実務者研修を開講致します。概要・学則・申し込みはこちらをご覧ください。

実務者研修の概要はこちらからご覧ください。
学則はこちらからご覧ください。
申し込みはこちらからご覧ください。


※4月開講コースは締め切りました。

2021-02-20

蓬莱の杜 今年もよろしくお願い致します

新年明けましておめでとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、皆様におかれましても心配な日々をお過ごしの事と存じます。
当施設でもご利用者様、ご家族様の協力をいただきながら、
職員一同感染予防対策を徹底して行ってまいります。
今年も一年、どうぞよろしくお願い致します。

2月に節分の行事を行いました。
マスクをしながら、換気をしながら、短時間で豆まきを行いました。
「鬼は外!福は内!」コロナも退散する勢いでした。
今年も元気に過ごす楽しい1年にしましょう!!

また、感染症対策研修を行い、ガウンの着脱、手洗い方法を学びました。資料とは別に実技も行ったのでわかりやすいなどの意見もあり今後も定期的に研修会などの取り組みを続けていきたと思います。2月17日には、実際に施設内にコロナウイルスが入った前提で訓練をおこなう予定です。訓練の様子はあらためてホームページへUPします。

2021-02-08

鹿島拠点 コロナウイルス予防対策について 2月8日更新

茨城県独自の緊急事態宣言が2/28まで延期されたことに伴い、鹿島拠点では3/1まで予防対策を継続します。

バックナンバー