TOPICS

HOME ≫ TOPICS

2021-10-22

蓬莱の杜・敬老会のご報告(9月行事のご報告)

澄み切った秋空が清々しい季節となりました。
蓬莱の杜9月の行事報告を致します。9/11(土)蓬莱の杜三大行事の一つ、敬老会が執り行われました。
古希、傘寿、白寿,喜寿、米寿、長寿の表彰を理事長よりさせて頂きました。プレゼントはスタッフが心を込めて選んだもので、入居者様は大変喜ばれました。各ユニットでレクを行い、楽しい一日となりました。

北ユニット 金子リーダーより
「入居者様一人一人にプレゼントを渡しました。すぐに中を確認され、欲しかった、大切にする、嬉しいなどの声がたくさん聞けました。レクは運動会を行いました。コロナ禍で外に出られないこともあり、体を動かす事も出来ました。また日本ではオリンピックが開催され日本中が歓喜に沸きました。蓬莱の杜オリンピックとして赤(杏)、白(春風)と分かれての開催。結果は白の勝ちとなりましたが、スタッフからは入居者様一人一人に心の金メダルを渡せたと思います。

南ユニット 原ユニットリーダーより
「敬老会にておやつレクを行いました。ホットケーキにデコレーションして召し上がりました。美味しいと皆さんペロリです。」

皆様の笑顔を沢山見ることが出来ました。ご長寿おめでとうございます。

2021-09-07

蓬莱の杜・10周年を迎えて

いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました。夏のお疲れは出ていらっしゃいませんか。お伺い申し上げます。

去る8月1日、蓬莱の杜は今年で開所10周年を迎えました。
並木施設長よりご利用者様・ご家族・地域・行政・職員の皆様に感謝の辞を申し上げます。

また10周年をお祝いしまして、お弁当を企画しました。嶌津管理栄養士からコメントがあります。こちらもご覧ください。

2021-09-07

【8月 蓬莱の杜】の様子をご報告します。

各ユニットより8月のレク報告がありますので、是非ご覧ください。
☆彡コスモスユニットでは、ミニ夏祭りを行いました。盆踊り、ボウリングなどのゲーム、かき氷も提供させて頂きました。スタッフの息の合った盆踊りを喜ばれ、久々のゲームに童心に帰った入居者様の笑顔を見ることが出来ました。

☆彡わかばユニットではおやつレクでプリンアラモードを作りました。浴衣姿のスタッフと夏らしいBGMの中、甘いものをふんだんにトッピングさせて頂きました。入居者様より「また食べたいな。」とお声を頂き、次回予定のパフェ作りに向け気合を入れていきたいと思います。(わかば大木リーダーより)

☆彡北ユニットでは、チョコバナナ作りをしました。入居者様にバナナの皮むき、チョコ掛けをお願いしました。「甘くておいしい。もっと食べたい。」と入居者様の笑顔も多く見られました(春風・金子ユニットリーダーより)

☆彡デイサービスでは足浴が人気です。血行が良くなり足のしびれが良くなったと嬉しそうに教えてくれました。毎回お茶をを楽しみながら、雑誌を読みながら、リラックスタイムを楽しんでいらっしゃるそうです。

9月には蓬莱の杜3大イベントの1つ敬老会も開催されます。コロナ禍の開催で制約や制限が多い中、ご利用者様・ご家族様にお祝いと感謝の気持ちをお伝えしたいと思っております。

2021-08-03

蓬莱の杜から、暑中お見舞い申し上げます*

梅雨も明けいよいよ夏本番となりました。毎日暑い日が続きます。
蓬莱の杜7月の様子をご紹介します。

★七夕★
7月の行事予定といえば、七夕。コスモスユニットでは、職員が浴衣に着替えおやつを提供させて頂きました。いつもとは違った華やかで、あでやかな職員の姿を入居者様楽しまれた様子でした。ミャンマ―出身の職員も浴衣を楽しみにしていたようで楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

コスモスの七夕レクでは並木施設長・宮本祥子職員の勤続15年のお祝いをさせて頂きました。手作りのカードをプレゼントしました。

また北ユニットでは七夕の短冊を飾りました。入所者様に願い事を書いていただきました。「家族に会えますように。」と書いてある短冊が目に留まりました。コロナ禍で不自由な生活が続き、寂しい日々が続きます。ご家族様と入居者様が以前のように会える日々が戻ってくることを職員一同心より願っております。

2021-08-03

蓬莱の杜より七夕の行事食のご紹介 

蓬莱の杜・管理栄養士嶌津職員より
「七夕なので黄色を多くして(星にちなんで)明るい色になるように心がけました。そうめんで七夕らしさを出しました。」
メニュ―はちらし寿司、てんぷら、そうめん、和え物、果物でした。

また7/20には季節メニューが提供されました。
夏野菜カレー、アボカドサラダ、メロンの献立です。ナスやズッキーニの入ったカレー。食事で季節を感じて頂ければ幸いです。

2021-05-23

蓬莱の杜 ICT化によるスマートフォン、ipad、PCでの情報共有システムについて

すはま会にて、情報共有システムとして、スマートフォン、ipad、PCを使って管理運営ができる『サンライズビーチ』というシステムを導入しております。
導入して4か月が経過し、今までは施設連絡、利用者様情報などの管理は、紙媒体のツールで行っておりましたが、ツールが多すぎて且つ末端まで情報の周知が届かなかった課題がありました。サンライズビーチ導入後は、利用者様の状態、その日に起こった出来事、気づいた事をなるべく発生時にスマホでその場で記録、発信しリアルタイムで把握、関係者で共有することができ、情報のスピード感、周知の度合が深まったと据えています。

ミッション、理念、基本方針を実現する支援を行う為、更にこのシステムを推進していきたいと思います。

2021-05-23

蓬莱の杜にて活躍している ¨ボッコ¨(コミュニケーションロボット)の紹介をします

蓬莱の杜にて、BOCCO『ボッコ』という話すこと、見守ることが得意なロボットを導入しております。
蓬莱の杜で活躍しているボッコのお仕事は、日々のお天気情報、日本のまめ知識情報の配信、リマインダーの通知として、朝会時間、コロナ対策で換気を行う時間、食事時間、看護職員が行う処置時間と様々なお知らせもしてくれます。
事務所前にいるボッコは、見えづらい来客様をいち早く見つけてくれてお知らせし、来客様へのアルコール消毒のお願いをしてくれたくさんの機能が充実しております。
今後も蓬莱の杜にて利用者様と職員へ発信すること見守ることに活躍と期待が出来ます!!

バックナンバー