TOPICS

HOME ≫ TOPICS

2022-03-21

R4.7月より実務者研修を開講致します。概要・学則・申し込みはこちらをご覧下さい。5月2日現在、残席5となっております

実務者研修の概要はからこちらご覧ください。
学則はこちらからご覧ください。
申し込みはこちらからご覧ください。

2022-03-17

コロナ発生シュミレーション訓練

去る2/24ですが蓬莱の杜にてコロナ発生シュミレーション訓練が実施されました。10:00に発熱者が発生したものとし、初動対応・各ユニットでの業務について訓練を行いました。

南ユニット原リーダーからコメントが届きましたので紹介させて頂きます。
「先日、コロナ訓練を実施し、改めて初動対応・生活支援の役割を確認することが出来ました。ユニット内にてガウンテクニックの正しい着脱の手技を職員同士ではありますが、確認でき身につける事が出来たと思います。これからも感染対策を怠らず過ごしていきたいと思います。」

写真は原ユニットリーダーです。日々の業務の中、職員一同訓練を繰り返しています。入居者様の命を守るため施設全体として真摯にコロナ発生シュミレーション訓練に取り組んでいきます。また蔓延防止の取り組みも併せて実施しておりますので申し添えます。

2022-02-14

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う対応について

令和4年 2月14日
社会福祉法人すはま会
理事長 小岩井雅彦


 平素より当会の施設をご利用頂き誠にありがとうございます。
先般、2月13日(日曜日)に、軽費老人ホーム利用者1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。当該施設では疑いが発生した12日から蔓延防止対策を実施しておりますが、現在、保健所の指導の下に蔓延防止策の徹底を図っております。
 感染者等の尊厳に配慮しながら、今後につきましては関係機関と連携し、ご家族、職員の安全確保を最優先に法人内外への感染拡大防止に向けて最大限努力して参ります。
 皆様方には多大なるご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2022-02-01

蓬莱の杜よりお知らせ

NHK歳末たすけあい募金を活用して必要な福祉用具を揃えました。

2022-01-12

R4.4月より実務者研修を開講致します。概要・学則・申し込みはこちらをご覧下さい。   R4.4月開講コースは満席となりました。

実務者研修の概要はからこちらご覧ください。
学則はこちらからご覧ください。
申し込みはこちらからご覧ください。

2022-01-06

鹿島拠点 コロナウイルス予防対策について 1月6日更新

2022年1月6日 

各位

社会福祉法人すはま会
理 事 長 小岩井雅彦

拝啓 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は当施設を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。
新型コロナウイルスの感染(オミクロン株)が全国的に拡大しており、茨城県でも日々感染者が増加している状況です。長期に渡り、ご心配とご不便をお掛けしているところですが、昨年度に引き続き感染予防に努めてまいります。また、予防対策等は今後もホームページ等でお知らせいたします。
引き続き当施設におきましても入所者様への感染を防ぎ、健康と命を守るために以下の感染防止対策をより重点的に実施していきます。あくまでも入居者様の安全と命を最優先させていただきますので何卒ご理解とご協力をお願い致します。
敬具
                                                   


<入居者様への対応>
1.入居者様には不要不急の外出・外泊は原則禁止をお願いしています。
2.入居者様の定期通院は、体調が変わりなければ、職員が代理で薬とりを行いますが、採血、レントゲンなど主治医より検査指示があった場合は通院していただきます。
3.外出行事は中止します。
4.デイサービスやデイケア、リハビリは県の外出自粛の依頼や近隣のコロナ発生状況に応じてお休みの対応をさせていただきます。
5.状況に応じて、レストランを閉鎖し、食事を居室へ配膳する場合もあります。

<ご家族様・業者様へのお願い>
1.入居者様への面会は謝絶とさせていただきます。
2.入居者様の生活のご様子は生活相談員や看護師がお伝えしますので、電話またはメールにてお問い合わせください。
3.入居者様への差し入れは玄関先で職員がお預かりします。
4.ご家族様が居室清掃をしてくださっている場合はご相談ください。
5.ご家族様が病院へ薬取り対応してくださる場合は、事務所までお届けをお願いします。その際には、ご家族様の体調を伺いますのでご協力をお願いします。ご不明な点等は生活相談員までご連絡ください。                            

以上

2021-12-31

蓬莱の杜 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
さて、この2年間は新型コロナウィルスの対応に追われ且つ苦心した時期でした。ご家族に於かれましても我慢を積み重ねた時期であったかとお察しいたします。現在は新たな変異株(オミクロン株)の市中感染が拡がっている最中でもあります。コロナの対応はまだ続くと思われますが、基本的な感染対策を実施したうえで、利用者の尊厳ある暮らしを守るために今まで制限してきたことを解除していく年にしていきたいと考えています。現在、窓越し面会対応を対応しておりますので、ご利用者の近況の把握、普段の様子などを確認するうえでも是非ご利用ください。ご利用者だけでなく、職員も職場と私生活において我慢を重ねた2年間でありました。今年度はそのストレスを少しでも開放できるように努めていきたいと思います。
お預かりしている大切なご利用様が明るく笑顔で過ごして頂けるよう、職員一丸となって支えていくと共にご家族との信頼関係が更に深く構築ができるよう精進して参りますので、引き続きご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
                       令和4年1月吉日
                 特別養護老人ホーム蓬莱の杜
                     施設長 並木 雅彦

バックナンバー